ブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは、

ビットコインの全取引を記録した

鎖状(くさり)につながったデータの総称です。

 

この取引情報を記録したブロックチェーンは

特定のコンピュータやサーバで

管理されているのではなく、

世界中の複数台のコンピュータで

分散して管理されています。

 

同じデータを複数で同時に共有することによって、

事実上、改ざんが不可能と言われています。

 

ブロックチェーンによってビットコインは安心・安全に

取引ができるようになっています。

 

次に、どうしてビットコインには値がつくのでしょうか?

 

 

 

 

 

なぜビットコインは値段がつくのか?

ビットコインに値がつく理由としては、
希少性があげられます。

ビットコインは発行上限が2100万と決まっており、
数に限りがある
のです。

 

そのため、採掘量が決まっている金と
同じように希少性が生じます。

こうしてビットコインは価値が維持されているのです。

 

 

また、

ブロックチェーンという

画期的な技術で開発された次世代の通貨であり、

 

ブロックチェーンの技術のおかげで価値が維持され

安心・安全な取引が可能となっているのです。

 

どうですか?

投資の意欲もますます湧いてきたのではないでしょうか。

 

しかし、そんなビットコインですが

最近ある問題が起きています。

 

 

というのも、ビットコインの決済の承認は
いくつかの取引が固まってまとめて行われるのですが、

 

その固まり(ブロックといいます)の
容量が足りなくなってきているのです。

 

これを俗にビットコインの
スケーラビリティ問題と言ったりします。

 

(またよくわかない横文字登場です。でも安心してください)

 

 

 

 

 

 

 

 

スケーラビリティとは

スケーラビリティは拡張性という意味の英語です。

ビットコインの1ブロックの大きさは
1メガバイトと決まっているので、
その大きさを拡張する?どうする?という問題のことです。

 

ビットコインのサイズが足りなくなると
次のような問題が起きるといわれています。

 

・本来なら10分程度でできる送金に、
何時間もかかってしまう

 

・承認者に払う手数料が高い送金リクエストから
ブロックに入れてもらえるため、手数料が
少額の送金リクエストは、いつまでたっても送金されない

 

・ブロックに入れられない送金リクエストが
積み上がってしまい、エラーが発生する

 

送金できなければ、
ビットコインでの取引も止まってしまいます。

 

10ドル支払うのに
もし1時間も待たなければいけないとしたら・・・

 

そんな通貨は誰も使いたくないですよね。

 

 

 

 

 

内部分裂でできた仮想通貨【ビットコインキャッシュ】


実はスケーラビリティ問題の対応をめぐり、内部分裂がおきています。

代表例は2017年8月に新しく生まれた
【ビットコインキャッシュ】です。

 

ブロックサイズの規格を大きくしたい承認者のグループと、
それに反対した中心開発者のグループで対立がおき、
承認者グループが主導となって生まれました。

 

【ビットコインキャッシュ】は
ビットコインの仕様を変更する形で作られ、
ビットコインの8倍のブロック容量をもちます。

 

その分取引も高速なので、
取引の承認者はより多くの手数料報酬が見込めます。

 

この傾向は今後も続くと予想され、

10月にはビットコインゴールド、

11月にもビットコインダイヤモンドという

派生コインが生まれました。

 

 

 

これらの派生コインはフォークコインと呼ばれており、
ビットコインを保有したりすると付与されたりしましたから、
大きな話題となりました。

 

そしてこのフォークコインにも
しっかり値がついて取引されていうのが現状です。

 

ですので、今後のフォークコインの動向にも
しっかり注目していきたいものですね。

 

フォークコインは今後も

12月17日 スーパービットコイン

12月31日 ビットコインウラン

12月中  ビットコインシルバー

1月2日  ビットコインキャッシュプラス

と続々誕生予定です。

 

フォークコインは

ビットコインを配布される取引所に入れておくと

無料でもらえるので非常にお得です。

 

これもビットコインの価格上昇に一役かっているかもしれませんね!

 

いかがでしたか?

今日は少し難しい話になってしまいまたが、

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

〇今なら日本円を仮想通貨(ビットコイン)に交換するだけで1年後10倍になっているかもしれませんね!

みんなが知らないうちにビットコインをゲットしてください。

 

―――――

おすすめビットコイン取引所はこちら↓(口座管理料、無料です)

【取引高1位】仮想通貨取引所

BINANCE(バイナンス)

価格の安いアルトコイン取り扱っています。

―――――