仮想通貨法てなに!?ビットコインは違法!?

最初に話しておきますが、

日本では仮想通貨は違法ではありませんよ。

=============================================

◎仮想通貨法とは…?

「情報通信技術の進展等の環境変化に
対応するための銀行法等の一部を改正する法律案」のこと。

法律ではじめて、仮想通貨が以下のように定義されました。

・買い物や、サービスを受けるときに対価として
支払いができる価値のあるもの

・法定通貨(国が定めたお金=日本円)と交換することができるもの

=============================================

となります。

 

 

 

仮想通貨に規制をかけようとする国

一部で仮想通貨に規制をかけようとする国もあります。

wikipedia参照

中国では中国の中央銀行である中国人民銀行は、金融機関によるビットコイン取引を禁止し規制している。

アイスランドでは資本調整のため、アイスランドにおける外貨としてのビットコインの売買は違法とされる。

日本では国会での質問を受け、2014年3月7日、政府はビットコインの法的な扱いについて質問への回答書というかたちで閣議決定を行った。その後、仮想通貨は貨幣の機能をもつと金融庁が認め、 国会で法改正を行い民間銀行によるビットコインの扱り扱いや類似の独自通貨の発行が可能になった

(2017年12月調べ)

 

各国、さまざまな対応です。

 

日本では「仮想通貨は違法ではありません」

 

大事なことなので繰り返し言いました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「仮想通貨元年」基軸通貨はビットコイン!?

目まぐるしい早さで進む仮想通貨、

今年からがらっと変革したこともあり

 

2017年を「仮想通貨元年」と呼ぶ人もいます。

 

 

今の基軸通貨は「ドル」です。

1870年代から第一次大戦前までは「ポンド」でした。

 

もしかすると、数十年後、数年後には

ビットコインが世界共通の通貨として、

基軸通貨の地位を築いているかも・・・。

 

 

基軸通貨がビットコインだったら

世界が1つになるかなー なんて

 

そうなると、海外旅行でも両替いらずで便利だね♪

 

 

ーーーー

おすすめビットコイン取引所はこちら↓(いずれも登録、口座管理料、無料です)